ベートーベンの心の内面をたどる

ベートーベンの創作時期を前期・中期・後期と分けて考えるのは一般的です。ハイドンやモーツァルトが築き上げた「高み」からスタートして、その「高み」の継承者として創作活動をスタートさせた「前期」、そして、その「高み」を上り詰め

Continue reading

ベルグルンドのシベリウス

シベリウスの交響曲は人気の作品なので、有名な指揮者なら一度は全集をこしらえている人が多いです。しかし、2度作った人となると数えるほどでしょうし、それが3度となるとおそらくベルグルンドだけでしょう。 3回も全集を作成 彼は

Continue reading