河内長野市岩湧寺の秋海棠

秋海棠という花は、一般的には庭の片隅でひっそりと咲いているというイメージがあります。 おそらく、この岩湧寺のような大群落は珍しいのではないでしょうか。 なお、第1駐車場よりもさらに上にも駐車場があるのですが、基本的にはキ

続きを読む »

夕焼けよ一言いって沈んでゆけ

夕焼けよ一言いって沈んでゆけ 亡き永六輔氏が夕焼けに向かって叫んでいた一言なのですが、そのままでステキな俳句になっています。 日々の仕事に追われていると、夕焼けを見たり、お月様を見たり、星を見上げたり、さらには飛んでいる

続きを読む »

桜井市笠地区のそばの花

そばの花など言うものは信州あたりにでも出かけなければ見られないものと思っていました。 ところが、奈良の桜井市でそばを栽培しているところがあるというのです。 はじめたのは10年ほど前のことで、今ではかなり広いそば畑がひろが

続きを読む »

仏像の様式を追う(2)~白鳳仏

飛鳥仏から白鳳仏への変容 飛鳥仏はいまだ「蕃神」であった仏を「蕃神」であるがようにかたち取った仏像ではなかったかと思います。もちろん、それは私個人の感覚であるのですが、その姿は異国の神である「蕃神」そのもののように思えま

続きを読む »