夕焼けよ一言いって沈んでゆけ

夕焼けよ一言いって沈んでゆけ 亡き永六輔氏が夕焼けに向かって叫んでいた一言なのですが、そのままでステキな俳句になっています。 日々の仕事に追われていると、夕焼けを見たり、お月様を見たり、星を見上げたり、さらには飛んでいる

続きを読む »