Flacファイルのダウンロードの不都合について

ダウンロードしたFlacファイルに雑音が混じっていて再生できないとか、途中で再生が途切れてしまうなどとの連絡をよくいただきます。
調べてみたところ、そのほとんどがアップロードしているファイルに不都合はありません。

現在ファイルの配布用に使っているレンタルサーバーは転送量に対する制限はないのですが、先月の実績では転送量が「6Tb」をこえています。
ですから、同一ユーザーが同時にいくつものファイルをダウンロードしたりすると接続が切断されるるようです。

ただし、不都合の連絡をいただいて私自身がダウンロードして確認するときに不都合が発生したことは一度もありませんので(その点に関しては管理者もユーザーも同じです)、通常はその様なことは起こらないかと思われます。

ただし、多くのユーザーによるアクセスが集中する時間帯でも同じような制限がかかるようだとの報告をいただいたこともあります。
アクセス解析を見ると夜の9時から12頃の時間帯が最もアクセスが集中するようです。逆に朝の時間帯はアクセスが少ないので最もスムーズにダウンロードが出来るようです。

一つずつ丁寧にダウンロードしてほしいだニャン

また、ダウンロード側の回線の速度が遅いときは、ダウンロードに時間がかかりすぎて途中で接続が切れてしまうこともあるようです。
また、勤務先のパソコンなどを使われているときは、当然の事ながら何らかの制限がかかっていることが普通ですから、システム管理者と話し合いをしてください。きっと、駄目だと言われると思いますが・・・。(^^:

現状ではオンラインストレージを使う方法がはるかにコストは安くすむのですが、一つずつ丁寧にファイルをダウンロードしていただければ現状のレンタルサーバーは最も利便性が高いようです。
個人がボランティアとしてやっているサービスですから、ビジネスユースのサーバーを使うことはコスト的には不可能ですのでご理解のほどお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です