PCでオーディオをやる意義(4)

PCオーディオに取り組む第2の理由は「趣味性」が復活したことです。しかし、この「趣味性」の復活はPCオーディオに伴う「技術的困難さ」と裏表の関係にあります。 この「趣味性」に関してはかつてこのように書いたことがあります。

続きを読む »

PCでオーディオをやる意義(3)

前回までは、PCオーディオに伴う「技術的困難さ」についてタラタラと書いてきました。 今回は、いよいよ「核心部」である(^^;、「では、そう言う困難さの伴うPCオーディオになぜ取り組むのか?」についての私見を述べていきたい

続きを読む »

PCでオーディオをやる意義(2)

前回は、PCオーディオに伴う「技術的困難」は「黎明期」ゆえの宿命だということを書きました。そして、その困難さはやがては民生用のオーディオ機器に取り込まれることで解決していくだろうという自分なりの見通しについて述べました。

続きを読む »

PCでオーディオをやる意義

どうも最近は興味をひくディスクもあまりなくて、こちらのコーナーも開店休業になってなってしまっています。ただし、個人的には50年代のモノラル録音から60年代のステレオ録音初期ぐらいまでに興味が集中しているという変わり者です

続きを読む »

読後報告?PCオ-ディオfan2

瀕死の状態だと思っていたオーディオ業界が少しですが活気が出てきています。キイワードは「PCオーディオ」です。 昨年発売された「PCオ-ディオfan」という雑誌が想像をはるかに超える売れ行きだったそうで、あちこちで「品切れ

続きを読む »