ソフォス、2006年8月の『月間トップ10ウイルス』を発表

“ソフォス、2006年8月の『月間トップ10ウイルス』を発表
? 古いウイルスが依然として上位に。脅威対策の意識の低さが浮き彫りに ?”

ソフォス、2006年8月の『月間トップ10ウイルス』を発表
最近つくづく思うのは、利用者に対してこれほどの「配慮」と「注意」が必要とされるような機械は、その本質において「欠陥製品」なのではないかということです。
子どもが指をつっこんでケガをしたことを取り上げられて「欠陥」だといわれたシュレッダーの会社から見れば、「ウィルスに感染して被害を受けた。どうしてくれるんだ!」と凄む輩がいないのは理解しがたいことでしょう。
それどころか、感染したユーザーの方が「セキュリティ意識が低い」といわれて悪者扱いされるのですから、この落差っていったいどこからくるんでしょう?