Frieve Audio

“Frieve Audio / Frieve Audio M-Classについて
Frieve Audio(フリーブオーディオ)は、リビングPCでの音楽再生用途などに最適なWav、MP3対応高音質オーディオファイルプレイヤーです。昨今のPCの有り余るCPUパワーをふんだんに利用することにより、これまでにない高音質再生を実現しています。Frieve AudioはフリーソフトウェアのFrieve Audio、上位バージョンであるシェアウェアのFrieve Audio M-Classからお選びいただけます。”

Frieve Audio
確かにこれを使えば音質は飛躍的に向上するようです・・・ので、お蔵になっていたDAコンバーターを引っ張り出してきて、現在パソコンの再生用に使っているSONYのSRS-Z1の間にかませてみました。
大きな音量で朗々と鳴らすような使い方はできませんが、ニアフィールドで精緻なミニチュア模型を眺めるような世界はなかなかに魅力的です。
時々、「所詮はパソコンの貧弱な音質ではとりあえず聞いてみるというだけです」と得々と述べたてている人を見かけますが、そういう人は「努力」が足りません。
このようなソフトをフリーで提供しているFrieveさんに感謝です。



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です