tDiaryからのりかえ

長らくRubyをつかったtDiaryを使っていたのですが、あれこれの理由から「Nucleus」というシステムにのりかえることにしました。
理由1:やはりRubyを使ったtDiaryは重い!
理由はどこにあるのかは分かりませんが、とにかく重いです。
たとえばデータベースと連動したXOOPSなどもとっても重いです。ですから、こんなものかと思っていましたが、最近でてきたポータルサイト作成のシステムはかなり軽くなっています。
最近売り出し中の「Nucleus」と「drupal」の両方を試してみましたが、かなり軽くなっています。ただし、日本語化という点では「Nucleus」の方にかなりの長がありますので、今回はそちらを採用することにしました。
理由2:「Bookmarklet」というシステムがとっても便利だったから。
Bookmarkletの説明は以下の通り。
「Bookmarklet とは、クリック1回で記事の投稿ができるシステムです。 この Bookmarklet をインストールすると、ブラウザのツールバーの’add to weblog’ボタンが利用可能となり、Nucleusの新規アイテムの追加ウィンドウがポップアップします。任意のWebページを開いた状態でこのボタンを押せば、そのWebページのタイトルと、そのページへのリンクタグがすでに埋め込まれた状態でアイテム追加ウィンドウが開き、さらに、そのページ内に引用したい文を選択した状態であればその引用文も自動的に引用します。」
理由3:あきてきたm(_ _)m
よくあることです。すまん!!