Google Analytics

“高い性能と簡単な操作
Google では、ウェブ解析ツールはシンプルかつ高性能であるべきと考えています。 Google Analytics は、企業向けの機能を備えながらも、マーケティング効果やサイトのデザインを向上させたいと考えているあらゆるユーザーが簡単に利用できるよう設計されています。 Google Analytics では、ハイエンドのウェブ解析ツールと同等の機能をご利用いただけます。また、アドワーズ広告との統合により、時間を節約することができます。”

Google Analytics
これは驚きました。ユング君は自分のサイトのアクセス解析にはAWStatsというソフトを使っています。見てもらえば分かるように、一昔前のanalogなんかよりは遙かに見栄えがよくて高機能です。
ところが、Googleが無料で提供してくれるこのサービスはそのAWStatsなんかよりもはるかに高機能で操作性も抜群です。
基本的にはネットで商売している人が収益性を高めるための情報を集めるツールなのですが、Googleが推奨しているように、趣味でやっている小規模サイトの管理人にとっても自分のサイトのあり方を考える上で非常に有益な情報が入手できます。
AdWordsのアカウントを持っている人ならば無制限で使えますが、そんなものを持っていない人(ユング君も当然のことながら持っていません)は月間ページビューが500万までなら集計してレポートしてくれます。月間500万のページビューというのは15?16万/日ですから、個人サイトならばほとんど制限無しと同じです。
ユング君も数日前からこのサービスに登録したのですが、いろいろと興味深いデータが入手できています。
まず、驚いたのは、あれほど使い勝手が悪いと不評のIE6を今もって使い続けている人が80%を超えるという事実です。多少はましになったIE7は8%程度です。そして、これらIEよりもはるかに安全で使い勝手がいいFirefoxが8%足らずにとどまっているということです。
これだけは断言しますが、一度Firefoxを使い始めれば二度とIEに戻る気はしなくなると思います。一度だまされたと思ってFirefoxをダウンロードして使い勝手を確かめてください。IEのブックマークも簡単にインポートできます。
是非一度おためしあれ!!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です