サイトのいくつかの不都合について

トップページから「掲示板が消えたのですが、どうしたのでしょうか?」とか、「MP3フリーデータベースにアクセスできなくなったのですが・・・?」などなど、たくさんのメールをいただいております。
本人は趣味の範囲でやっているつもりなのですが、どうもそんな甘えたことは言っていられないようです。(^^;

このサイトは「LAMP」というシステムで運営しています。
「Linux」「Apache」「mySQL」「PHP」の組み合わせです。

ドタバタしてご迷惑をおかけしているのは、この組み合わせの中の「PHP」のヴァージョンをあげたのが原因だったようです。

専門的なことは省きますが、通常のセキュリティパッチのつもりで何も考えずにヴァージョンアップしたのが(PHP5.3.6→PHP5.4.0)、セキュリティパッチではなくては新しい系列への本格的なヴァージョンアップだったのです。
まあ、数字が5.3から5.4になっているので、見れば分かるだろうという話なのですが(^^;、仕事の忙しさにかまけて通常のセキュリティパッチのつもりで更新したのが間違いのもとでした。
おまけに、今回のヴァージョンアップは新機能を盛り込んだ新しいヴァージョンへの移行だったようで、いくつかの機能で下位互換がなかったために「掲示板」と「フリーデータベース」で使っていたスクリプトが動かなくなってしまったのです。

当然のことですが、「下位互換性のない変更点」についてはアナウンスはされていたので、それをしっかりと読んでおけばこんなドタバタになることはなかったのですが、仕事の忙しさにかまけた「ルーティンワーク」が間違いのもとでした。
そして、その時点でヴァージョンアップに伴う不都合であることが分かっていれば速やかに前のヴァージョンに戻したのですが、原因が分からずにジタバタしているうちに深みにはまってしまいました。

取りあえずは、PHPを元の系列のヴァージョンに戻して(当分はメインテナンスはされるのでセキュリティ上の問題はないようです)復旧させる予定ですが、掲示板に関しては最新の書き込みのいくつかがバックアップが取れていなくて失ってしまいました。
申し訳ない限りです。
また、フリーデータベースの方は、確か文字化けの問題を解決するのに大汗をかいたのですが、なんと、その解決方法をきれいさっぱり「忘れて」しまっている自分に気がつきました。
今、必死で記憶をたどっているところです・・・が、解決までには少し時間がかかりそうです。

1 comment for “サイトのいくつかの不都合について

  1. -gesu-
    2012年3月24日 at 10:34 AM

    わ。掲示板が復活される? うれしい。今度こそローカルにバックアップとっとこっと。記念に永久保存しておきたかったので。(Gustav or 末席のセルファン)

Comments are closed.