絶対音感テスト

“絶対音感テスト
「絶対音感」をどれだけ持っているか測定できる音当てクイズ”

絶対音感テスト – ベクターソフトニュース – 楽しくチャレンジ!?エデュケーションソフト塾
音楽をやる上で「絶対音感」は必要なのか?と言う話はよく出てきます。一時は、幼少時から絶対音感をたたき込むことが音楽家として大成するための「絶対条件」みたいな言い方をされたこともありますが、最近は、「ないよりはある方が多少はいいでしょう。邪魔になるモンでもなし。でも、それよりもっと大切なものがあるもんね。」というあたりで落ち着いているんでしょうか。
おそらく、音楽をやっていく上で一番大切なのは、相手の音を聞いて自分の音を決められる「相対音感」の方でしょう。
でも、お遊びとしては面白いソフトだと思います。
ちなみに判定基準は
* 14%以下:「相対」音感の持ち主です。0%に近いほど、より強い「相対」音感の傾向があります
* (15%?)49%以下:絶対音感の持ち主です。小さい頃からピアノを習っていた人に多いです
* (50%?)79%以下:ほぼ完全な絶対音感の持ち主です。楽曲をオリジナル・キーで歌わないと気持ち悪いと感じる人です。コップの音や踏切の音も、音名で聞こえたりします
* 80%以上:どんな音でも瞬時に音名がわかる完璧な絶対音感の持ち主です。幼少期にバッチリ身についたものと推測されます
だそうです。



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です