オーディオ骨董論

2012年5月5日追加 最近、オーディオというのは骨董の世界に似ているなと思い始めました。 言うまでもなく、骨董の世界というのは美術の世界と似ているようで異なるものです。 そう言えば、小林秀雄はどこかで、「骨董というもの

続きを読む »