音楽における感動

中原中也のエピソード=芸術との幸福な出会い 2000年8月26に追加 2015年3月12日一部編集 中原中也のエピソードが大好きです。 彼には不思議な癖があって、初めて会う人には必ず「君はバッハのパッサカリアを聞いたこと

続きを読む »

音楽とイメージ

演奏におけるイメージの役割 2000年3月20日 追加 2015年3月11日加筆訂正 ある種の強烈なイメージを喚起させてくれる演奏と、全くそうでない演奏があります。 作品そのものにおいても同様です。 そして、当然のことで

続きを読む »

夜明け前のマーラー

何でもありの面白い時代 2013年6月23日 追加 マーラーの交響曲が本当の意味で多くの人に受け入れられるようになったのは80年代以降のことだと思います。当初は「マーラブーム」などと言われて一時期の下手物趣味みたいな見方

続きを読む »