「TAS Super LP List」をパブリックドメインで検証する(19)~モーツァルト:弦楽四重奏曲 K.159,K.160,K.168,K.169 バリリ弦楽四重奏団 1955年2月録音

「TAS Super LP List」はけっこう膨大なリストであり、その中のかなりの録音がパブリックドメインになっていますから、さて次はどれを紹介しようかと考えるは小さな楽しみの一つです。 ただし、最近はアルファベット順

Continue reading

シベリウス:交響曲第1番 ホ短調 Op.39 アンソニー・コリンズ指揮 ロンドン交響楽団 1952年2月21~22日録音

既に述べたように、ヴァイオリンやチェロ、ピアノという「楽器一台」による楽曲であれば、録音がモノラルであることはそれほど大きなハンデにはなりません。逆に、かっちりとした音像が描き出されるだけにメリットになる部分もあるほどで

Continue reading

ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 作品19~(Cello)ザラ・ネルソヴァ (P)アルトゥール・バルサム 1956年録音

オーディオが全盛期だった時代は国内ブランドも元気でした。 大手家電メーカーもそれぞれにオーディオ専用のブランドを立ち上げて製品開発を進めていました。 三菱はダイアトーン、ナショナルはテクニクス、東芝はオーレックス、日立は

Continue reading